コンプライアンス研修|株式会社アクティブ・コンサルティング

コンプライアンス研修

コンプライアンス研修

〜新型コロナウイルス感染症への対応について〜

新型コロナウイルス感染症の予防及び拡散防止のため、会議室等で実施する集合研修のほか、各種Web会議システムによるオンライン研修にも対応致しております。お気軽にお問い合わせください。

現代では、企業の社会的責任(CSR)への関心の高まりや相次ぐ企業の不祥事を背景として、経営における法令遵守 ・ コンプライアンスの重要性が高まっています。アクティブ・コンサルティングでは、法令遵守 ・コンプライアンスに関するコンサルティングを提供するとともに、研修、セミナー、勉強会、講演会などの講師をお引き受けしております。

株式会社アクティブ・コンサルティングのご紹介

株式会社アクティブ・コンサルティングは、東京都中央区日本橋にあるコンサルティング会社です。1999年の設立以来、東証一部上場企業から中堅企業まで、幅広い業種・業界のクライアントを対象としたコンサルティングや、コンプライアンス、経営戦略、マーケティング、営業、ビジネススキル、人材育成、業務改善、人事・労務などの社員研修に豊富な実績を有しております。詳細はアクティブ・コンサルティング公式ページをご覧ください。

当事務所の3つの特徴

特徴1 企画から実施まで総合的にサポート

コンプライアンス研修の企画・立案から、個別の研修の実施、研修後のフォローまで総合的にサポートさせていただきます。さらに、貴社のご希望に応じて、コンプライアンス体制の構築、コンプライアンス診断、マニュアル・教材作成等に関するコンサルティングも提供致します。

特徴2 豊富な研修テーマによる実践的な研修

基礎の研修テーマに加えて、階層別・部門別研修、業種別・業界別研修、分野別・法律別研修など、豊富な研修テーマをご用意しております。さらに、プロの弁護士やコンサルタントが講師として研修を実施することにより、実務に必要な知識を分かりやすく解説致します。

特徴3 海外法のコンプライアンスにも対応

急速にグローバル化が進む現代では、国内法だけでなく、海外法・外国法を遵守するコンプライアンス体制の構築が不可欠です。海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修、海外競争法、贈収賄防止法、個人情報保護法など、各種の研修プログラムをご用意しております。

コンプライアンス研修の講師

コンプライアンス・コンサルティング

アクティブ・コンサルティングでは、内部統制やコンプライアンス体制の構築支援、コンプライアンス診断、コンプライアンス・プログラム、コンプライアンス・マニュアル、コンプライアンス研修計画の作成支援、eラーニング導入・DVD作成の支援など、幅広いコンサルティングを提供致します。

コンプライアンス・コンサルティング
コンプライアンス・コンサルティングアクティブ・コンサルティングでは、内部統制やコンプライアンス体制構築の構築支援、コンプライアンス診断、コンプライアンス・プログラム、コンプライアンス・マニュアル、コンプライアンス研修計画の...

コンプライアンス研修テーマ

おすすめの研修、基礎の研修に加えて、階層別、部門別、業種別・業界別、分野別・法律別、海外法・外国法などのカテゴリー別に、当事務所の法令遵守 ・コンプライアンス研修のテーマをご紹介しております。

おすすめの研修テーマ

公益通報者保護法

令和2年 公益通報者保護法改正 対策研修

令和2年改正 公益通報者保護法改正 対策研修 研修の目的 令和2年6月、公益通報者保護法 ...
M&A

M&Aのコンプライアンス研修

M&Aのコンプライアンス研修 研修の目的 企業の経営におけるコンプライアンスの重 ...
個人情報保護法

令和2年 個人情報保護法改正 対策研修

令和2年改正 個人情報保護法改正 対策研修 研修の目的 令和2年6月、個人情報保護法の改 ...
令和元年独占禁止法改正

令和元年 独占禁止法改正 対策研修

令和元年 独占禁止法改正 対策研修 研修の目的 令和元年に成立した独占禁止法改正の規定が ...
テレワーク・リモートワーク

テレワークのコンプライアンス研修

テレワークのコンプライアンス研修 研修の目的 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、テレ ...

基礎の研修テーマ

公益通報者保護法
公益通報者保護法コンプライアンス研修
公益通報者保護法コンプライアンス研修 研修の目的 公益通報者保護法は、公益通報をしたこと ...
IT業界
SNS・情報リテラシー研修
SNS・情報リテラシー研修 研修の目的 近年、SNS(Social Networking ...
残業代トラブル防止研修
残業代未払い防止研修
残業代未払い防止研修 研修の目的 近年、未払い残業代の問題が、社会の関心を集めています。 ...
セクハラ・パワハラ防止研修
セクハラ・パワハラ研修
セクハラ・パワハラ等防止研修 研修の目的 セクシャル・ハラスメント(セクハラ)、パワー・ ...
個人情報保護法
個人情報保護法のコンプライアンス研修
個人情報保護法のコンプライアンス研修 研修の目的 インターネットの普及と情報化の進展によ ...
知的財産法
知的財産法のコンプライアンス研修
知的財産法のコンプライアンス研修 研修の目的 知的財産の分野では、ルールの内容について、 ...
下請法
下請法のコンプライアンス研修
下請法のコンプライアンス研修 研修の目的 下請法は、正式名称を「下請代金支払遅延等防止法 ...
独占禁止法
独占禁止法のコンプライアンス研修
独占禁止法のコンプライアンス研修 研修の目的 独占禁止法は、正式名称を「私的独占の禁止及 ...

業種別・業界別の研修テーマ

銀行・金融機関、保険業界、不動産業界、建設業界、メーカー・製造業界、自動車業界、運輸業界、流通小売業界、衣料品・アパレル業界、飲食業界、メディア・広告業界、IT・情報通信業界、エネルギー・環境業界を対象とする業種別・業界別コンプライアンス研修と、学校・教育機関、病院・医療機関、自治体・公務員を対象とするコンプライアンス研修のプログラムを掲載しております。

業種別・業界別のコンプライアンス研修
業種別・業界別の研修テーマコンプライアンスの確立は、全ての企業にとって共通の課題ですが、求められるコンプライアンスの内容は、それぞれの企業によって大きく異なります。特に、業種や業界による違いは、コンプライアンスを考える上で...

階層別・部門別の研修テーマ

役員・取締役、監査役、上級管理職、中間管理職、中堅・一般社員、若手・新入社員を対象とする階層別コンプライアンス研修と、総務・法務部門、人事・労務部門、経理・財務部門、広報・宣伝部門、開発・製造部門、営業・販売部門を対象とする部門別コンプライアンス研修のプログラムを掲載しております。

階層別・部門別のコンプライアンス研修
階層別・部門別の研修テーマ現代の企業には、グローバル化する市場の中で競争に勝ち抜く必要がある一方、これまで以上にコンプライアンスを重視した経営を行うことが求められています。コンプライアンスを確立するためには、経営者や役員が...

分野別・法律別の研修テーマ

会社法、金融商品取引法、労働法、契約法、独占禁止法、下請法、知的財産法、個人情報保護法、行政法、環境法、刑事法、公益通報者保護法をテーマとする分野別・法律別コンプライアンス研修のプログラムを掲載しております。

分野別・法律別のコンプライアンス研修
分野別・法律別の研修テーマ企業のコンプライアンスには、数多くの法律が関係します。企業の現場では、個別の問題や新しい法改正等については、その都度、場当たり的に対応していても、法律自体を学ぶ機会は少ないのが現状です。不備のない...

海外法・外国法の研修テーマ

海外贈収賄防止、海外個人情報保護法、海外競争法・反トラスト法などをテーマとする海外法・外国法コンプライアンス研修と、海外子会社・駐在員を対象とするコンプライアンス研修のプログラムを掲載しております。

専門サイトへのリンク

一部の研修テーマについては、それぞれの専門サイトにおいて、より詳細な研修プログラムのご案内を掲載しておりますので、下記のリンクをご覧ください。

ハラスメント研修
ハラスメント研修セクシャル・ハラスメント(セクハラ)防止対策の強化は世界的な流れとなっています。また、パワーハラスメント(パワハラ)についても、労働施策総合推進法の改正により防止対策が義務化されています。さらに、マタニティー・ハラスメント(
個人情報保護法コンプライアンス研修
個人情報保護法コンプライアンス研修現代では、個人情報の重要性はかつてないほど高まっています。DX(デジタルトランスフォーメンション)やIoT(InternetofThings)の進展によって、個人情報の保護と活用は、規模や業種を問わず、あら
独占禁止法
「独占禁止法」の記事一覧です。

コンプライアンス研修のやり方・進め方 7つのステップ

これからコンプライアンスに力を入れていきたい経営者やコンプライアンス研修責任者の方を対象に、コンプライアンス研修の目的の決め方、研修の方式、研修のテーマの探し方・選び方、コンプライアンス研修のテキスト・資料・教材の作り方に関するマニュアルを掲載しております。

コンプライアンス研修のやり方・進め方
コンプライアンス研修のやり方・進め方コンプライアンス研修の企画から、研修の実施、研修後のフォローまで、コンプライアンス研修のやり方・進め方を7つのステップに分けて順番に解説しています。これからコンプライアンスに力を入れてい...

コンプライアンスの基礎

コンプライアンスとは

コンプライアンス体制を整備するためには、まずコンプライアンスの意味について正確に理解することが必要です。ここでは、コンプライアンスの沿革、コンプライアンスの対象、コンプライアンスと関連する概念などのテーマごとに簡単にわかりやすく解説しています。

コンプライアンスとは コンプライアンスの意味を簡単にわかりやすく解説
コンプライアンスとは コンプライアンスの意味を簡単にわかりやすく解説コンプライアンス体制を整備するためには、まずコンプライアンスの意味について正確に理解することが必要です。ここでは、コンプライアンスの沿革、コンプライアンス...

コンプライアンス用語集

コンプライアンス用語集では、コンプライアンスの基本用語や、企業活動において重要となる法律用語を中心に、IT・情報、環境など 幅広い分野からコンプライアンスに関連する用語を取り上げ、それぞれの意味について簡潔に解説しています。

コンプライアンス用語集
コンプライアンス用語を知るコンプライアンスの世界では、抽象的な概念が使われることが多く、また、幅広い分野の専門用語の理解も不可欠です。 そのため、これらの概念や用語の意味を正確に知ることが、コンプライアンスへの取り...

コンプライアンス事例集

コンプライアンス事例集では、一般社員に身近なコンプライアンス事例について、服務規律編、業務命令・ハラスメント編、情報セキュリティ・知的財産編、取引・偽装編、不正・贈収賄編の5つに分け、簡単にわかりやすく解説しています。

コンプライアンス事例集
身近なコンプライアンスの事例を知るコンプライアンスの抽象的な概念や基本原則のみでは、一般社員の方は理解しにくいので、身近な事例を解説する必要があります。ここからは、一般社員に身近なわかりやすいコンプライアンス事例に...

お問合わせ

コンサルティング・研修内容の詳細、コンサルタント・講師の情報、費用等につきましては、下記のフォームからお問合わせください。

Web:お問合わせフォームへ

関連サイトへのリンク

アクティブ・コンサルティングでは、コンプライアンス研修以外にも、様々な研修プログラムをご用意致しております。詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。

ビジネス法務研修
株式会社アクティブ・コンサルティングは東京都中央区日本橋にあるコンサルティングファームです。幅広い業種のクライアントを対象に、企業法務の人材育成を目的とする社員研修、セミナー、講演会等の講師のご依頼をお引き受けしております。
マネジメント・管理職研修
アクティブ・コンサルティング