コンプライアンス研修|株式会社アクティブ・コンサルティング

コンプライアンス研修

コンプライアンス研修

〜新型コロナウイルス感染症への対応について〜

新型コロナウイルス感染症の予防及び拡散防止のため、会議室等で実施する集合研修のほか、各種Web会議システムによるオンライン研修にも対応致しております。お気軽にお問い合わせください。

現代では、企業の社会的責任(CSR)への関心の高まりや相次ぐ企業の不祥事を背景として、経営における法令遵守 ・ コンプライアンスの重要性が高まっています。アクティブ・コンサルティングでは、企業や業界団体などにおいて実施される 法令遵守 ・コンプライアンス研修、セミナー、勉強会、講演会などの講師をお引き受けしております。

株式会社アクティブ・コンサルティング

株式会社アクティブ・コンサルティングは、東京都中央区日本橋にあるコンサルティング会社です。1999年の設立以来、東証一部上場企業から中堅企業まで、幅広い業種・業界のクライアントを対象としたコンサルティングや、コンプライアンス、経営戦略、マーケティング、営業、ビジネススキル、人材育成、業務改善、 人事・労務などの社員研修に豊富な実績を有しております。

当事務所の3つの特徴

特徴1 専門の講師による実践的な研修

コンプライアンス研修において重要となるのが、遵守すべき法令や業界別・業種別のビジネスに関する幅広い知識です。専門の弁護士やコンサルタントが講師として研修を実施することにより、実務に必要な知識を分かりやすく解説致します。

特徴2 貴社だけのオーダーメイド研修

貴社のご希望やご都合に合わせて、研修テーマ、プログラム内容、スケジュール日程をご調整させて頂きます。また、講師が貴社にお伺いする訪問研修のほか、オンラインによる研修についてもお気軽にご相談ください。

特徴3 様々な場面の研修ニーズに対応

役員・取締役研修から新入社員研修まで、企業内の社員研修に幅広く対応するとともに、自治体における研修、取引先を集めた勉強会や、業界団体で実施される講演会など、 様々な場面のコンプライアンス研修のニーズにご対応致します。

コンプライアンス研修の講師

コンプライアンス研修責任者の方へ

コンプライアンス研修マニュアル

コンプライアンス研修責任者の方を対象に、コンプライアンス研修のやり方・進め方、研修の目的の決め方、研修の方式、研修のテーマの探し方・選び方、コンプライアンス研修のテキスト・資料・教材の作り方に関するマニュアルを掲載しております。

コンプライアンスの基礎知識

コンプライアンスの意味について、コンプライアンスの沿革、コンプライアンスの語源、コンプライアンスの対象、コンプライアンスと関連する概念などのテーマごとに簡単にわかりやすく解説するとともに、基本的なコンプライアンス用語を五十音順・アルファベット順にご紹介しております。

コンプライアンス研修プログラム一覧

当事務所の法令遵守 ・コンプライアンス研修のプログラムについて、階層別、部門別、業種別・業界別、分野別・法律別など、様々なカテゴリーに分類してご紹介しております。なお、この他のテーマにも対応可能ですので、お気軽にお問合わせください。

おすすめの研修テーマ

テレワーク・リモートワーク
テレワークのコンプライアンス研修
テレワークのコンプライアンス研修 研修の目的 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、テレ ...
研修プログラム内容へ
令和元年独占禁止法改正
令和元年 独占禁止法改正 対策研修
令和元年 独占禁止法改正 対策研修 研修の目的 令和元年に成立した独占禁止法改正の規定が ...
研修プログラム内容へ
個人情報保護法
令和2年 個人情報保護法改正 対策研修
令和2年改正 個人情報保護法改正 対策研修 研修の目的 令和2年6月、個人情報保護法の改 ...
研修プログラム内容へ
個人情報保護法
M&Aのコンプライアンス研修
M&Aのコンプライアンス研修 研修の目的 企業の経営におけるコンプライアンスの重 ...
研修プログラム内容へ

基礎の研修テーマ

IT業界
SNS・情報リテラシー研修
SNS・情報リテラシー研修 研修の目的 近年、SNS(Social Networking ...
研修プログラム内容へ
残業代トラブル防止研修
残業代トラブル防止研修
残業代トラブル防止研修 研修の目的 近年、未払い残業代の問題が、社会の関心を集めています ...
研修プログラム内容へ
セクハラ・パワハラ防止研修
セクハラ・パワハラ防止研修
海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修 研修の目的 セクシャル・ハラスメント(セクハラ ...
研修プログラム内容へ
個人情報保護法
個人情報保護法のコンプライアンス研修
個人情報保護法のコンプライアンス研修 研修の目的 インターネットの普及と情報化の進展によ ...
研修プログラム内容へ
知的財産法
知的財産法のコンプライアンス研修
知的財産法のコンプライアンス研修 研修の目的 知的財産の分野では、ルールの内容について、 ...
研修プログラム内容へ
下請法
下請法のコンプライアンス研修
下請法のコンプライアンス研修 研修の目的 下請法は、正式名称を「下請代金支払遅延等防止法 ...
研修プログラム内容へ
独占禁止法
独占禁止法のコンプライアンス研修
独占禁止法のコンプライアンス研修 研修の目的 独占禁止法は、正式名称を「私的独占の禁止及 ...
研修プログラム内容へ

業種別・業界別の研修テーマ

銀行・金融機関
銀行・金融機関のコンプライアンス研修
銀行・金融機関のコンプライアンス研修 研修の目的 顧客の資産を預かり、高い公共性を有する ...
研修プログラム内容へ
保険業界
保険業界のコンプライアンス研修
保険業界のコンプライアンス研修 研修の目的 近年、保険業界を取り巻く環境は大きな変化の中 ...
研修プログラム内容へ
不動産業界
不動産業界のコンプライアンス研修
不動産業界のコンプライアンス研修 研修の目的 不動産は、企業の業務や個人の生活にとって重 ...
研修プログラム内容へ
建設
建設業界のコンプライアンス研修
建設業界のコンプライアンス研修 研修の目的 建設業界は、事業の規模が大きいことが特徴であ ...
研修プログラム内容へ
メーカー・製造業
メーカー・製造業界のコンプライアンス研修
メーカー・製造業界のコンプライアンス研修 研修の目的 メーカー・製造業の企業にとって、最 ...
研修プログラム内容へ
運輸業界
運輸業界のコンプライアンス研修
運輸業界のコンプライアンス研修 研修の目的 運輸業界では、規制緩和による競争の激化や荷主 ...
研修プログラム内容へ
流通小売業界
流通小売業界のコンプライアンス研修
流通小売業界のコンプライアンス研修 研修の目的 流通小売業は、消費者との距離が最も近い業 ...
研修プログラム内容へ
アパレル業界
衣料品・アパレル業界のコンプライアンス研修
衣料品・アパレル業界のコンプラインス研修 研修の目的 衣料品・アパレル業界は、最も長い歴 ...
研修プログラム内容へ
飲食業界
飲食業界のコンプライアンス研修
飲食業界のコンプライアンス研修 研修の目的 人の口に入る物を扱う飲食業界では、他の業界以 ...
研修プログラム内容へ
広告業界
メディア・広告業界のコンプライアンス研修
メディア・広告業界のコンプライアンス研修 研修の目的 メディアへを通じた広告は、企業にと ...
研修プログラム内容へ
IT業界
IT・情報通信業界のコンプライアンス研修
IT・情報通信業界のコンプラインス研修 研修の目的 IT・情報通信業界では、自社の技術や ...
研修プログラム内容へ
環境業界
エネルギー・環境業界のコンプライアンス研修
エネルギー・環境業界のコンプライアンス研修 研修の目的 エネルギー業界は、人々の生活や企 ...
研修プログラム内容へ
学校・教育機関
学校・教育機関のコンプライアンス研修
学校・教育機関のコンプライアンス研修 研修の目的 大学や学校は、教育・研究機関としての特 ...
研修プログラム内容へ
病院・介護施設
病院・医療機関のコンプライアンス研修
病院・医療機関のコンプライアンス研修 研修の目的 病院や医療機関は、人の生命や健康を託さ ...
研修プログラム内容へ
自治体・公務員
自治体・公務員のコンプライアンス研修
自治体・公務員のコンプライアンス研修 研修の目的 自治体や官公庁の職員には、国民や住民全 ...
研修プログラム内容へ

階層別・部門別の研修テーマ

役員・取締役
役員・取締役のコンプライアンス研修
役員・取締役のコンプライアンス研修 研修の目的 企業を変えるためには、まずトップ自らが変 ...
研修プログラム内容へ
監査役
監査役のコンプライアンス研修
監査役のコンプライアンス研修 研修の目的 監査役は、取締役の職務の執行を監査する役割を担 ...
研修プログラム内容へ
上級管理職
上級管理職のコンプライアンス研修
上級管理職のコンプライアンス研修 研修の目的 部長・副部長などの上級管理職は、企業の各部 ...
研修プログラム内容へ
中間管理職
中間管理職のコンプライアンス研修
中間管理職のコンプライアンス研修 研修の目的 中間管理職は、現場の責任者として部下を指導 ...
研修プログラム内容へ
中堅・一般社員
中堅・一般社員のコンプライアンス研修
中堅・一般社員のコンプライアンス研修 研修の目的 中堅社員、一般社員は、既に仕事に必要な ...
研修プログラム内容へ
若手・新入社員
若手・新入社員のコンプライアンス研修
若手・新入社員のコンプライアンス研修 研修の目的 若手社員・新入社員に対する研修の目的は ...
研修プログラム内容へ
総務・法務部門
総務・法務部門のコンプライアンス研修
総務・法務部門のコンプライアンス研修 研修の目的 総務・法務部門には、企業のコンプライア ...
研修プログラム内容へ
人事・労務部門
人事・労務部門のコンプライアンス研修
人事・労務部門のコンプライアンス研修 研修の目的 労務コンプライアンスは、企業のコンプラ ...
研修プログラム内容へ
経理・財務部門
経理・財務部門のコンプライアンス研修
経理・財務部門のコンプライアンス研修 研修の目的 経理・財務は、資金の流れを通じて企業の ...
研修プログラム内容へ
広報・宣伝部門
広報・宣伝部門のコンプライアンス研修
広報・宣伝部門のコンプライアンス研修 研修の目的 広報部門・宣伝部門は、外部に対して会社 ...
研修プログラム内容へ
開発・製造部門
開発・製造部門のコンプライアンス研修
開発・製造部門のコンプライアンス研修 研修の目的 開発部門や製造部門では、研究開発の成果 ...
研修プログラム内容へ
営業・販売部門
営業・販売部門のコンプライアンス研修
営業・販売部門のコンプライアンス研修 研修の目的 売上げに直結する営業・販売部門の業務は ...
研修プログラム内容へ
海外子会社・駐在員
海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修
海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修 研修の目的 海外子会社・駐在員には本社の目が届 ...
研修プログラム内容へ

分野別・法律別の研修テーマ

会社法
会社法のコンプライアンス研修
会社法のコンプライアンス研修 研修の目的 会社は、会社法に基づいて設立・運営される組織で ...
研修プログラム内容へ
金融商品取引法
金融商品取引法のコンプライアンス研修
金融商品取引法のコンプライアンス研修 研修の目的 金融商品取引法は、企業のコンプライアン ...
研修プログラム内容へ
労働法
労働法のコンプライアンス
労働法のコンプラインス研修 研修の目的 労務コンプライアンスは、企業のコンプライアンスの ...
研修プログラム内容へ
契約法
契約法のコンプライアンス
契約法のコンプライアンス研修 研修の目的 契約トラブルは、契約の解除や損害賠償請求を受け ...
研修プログラム内容へ
独占禁止法
独占禁止法のコンプライアンス研修
独占禁止法のコンプライアンス研修 研修の目的 独占禁止法は、正式名称を「私的独占の禁止及 ...
研修プログラム内容へ
下請法
下請法のコンプライアンス研修
下請法のコンプライアンス研修 研修の目的 下請法は、正式名称を「下請代金支払遅延等防止法 ...
研修プログラム内容へ
知的財産法
知的財産法のコンプライアンス研修
知的財産法のコンプライアンス研修 研修の目的 知的財産の分野では、ルールの内容について、 ...
研修プログラム内容へ
個人情報保護法
個人情報保護法のコンプライアンス研修
個人情報保護法のコンプライアンス研修 研修の目的 インターネットの普及と情報化の進展によ ...
研修プログラム内容へ
行政法
行政法のコンプライアンス研修
行政法のコンプライアンス研修 研修の目的 企業が事業活動を行う際には、各種の業法による許 ...
研修プログラム内容へ
環境法
環境法のコンプライアンス研修
環境法のコンプライアンス研修 研修の目的 環境法は、企業のコンプライアンスやCSRにおい ...
研修プログラム内容へ
刑事法
刑事法のコンプライアンス研修
刑事法のコンプライアンス研修 研修の目的 コンプライアンス違反や企業不祥事とされる行為の ...
研修プログラム内容へ

海外法・外国法の研修テーマ

海外法・外国法
海外法・外国法コンプライアンス研修
海外法・外国法コンプライアンス研修 研修の目的 経済のグローバル化が急速に進展する中、コ ...
続きを読む
海外贈収賄防止
海外贈収賄防止コンプライアンス研修
海外増収賄防止コンプライアンス研修 研修の目的 贈収賄の防止は、企業のコンプライアンスに ...
続きを読む
海外個人情報保護法
海外個人情報保護法コンプライアンス研修
海外個人情報保護法コンプライアンス研修 研修の目的 近年、全世界で個人情報保護の強化が急 ...
続きを読む
海外競争法・反トラスト法
海外競争法・反トラスト法コンプライアンス研修
海外競争法・反トラスト法コンプライアンス研修 研修の目的 海外競争法は、企業のコンプライ ...
続きを読む
海外子会社・駐在員
海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修
海外子会社・駐在員のコンプライアンス研修 研修の目的 海外子会社・駐在員には本社の目が届 ...
続きを読む

お問合わせ

研修プログラム内容の詳細、講師、費用等につきましては、下記のフォームからお問合わせください。

Web:お問合わせフォームへ

関連サイトへのリンク

アクティブ・コンサルティングでは、上記の研修テーマ以外にも、様々な研修プログラムをご用意致しております。詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。

法務部・人事部研修
〜新型コロナウイルス感染症への対応について〜新型コロナウイルス感染症の予防及び拡散防止のため、会議室等で実施する集合研修のほか、各種Web会議システムによるオンライン研修にも対応致しております。お気軽にお問い合わせください。当事務所の法務部
役員・経営幹部研修
次世代リーダーの育成